Spring is around the corner

 

 

タイトルは、「春はすぐそこに」

という意味ですが、なかなか暖かくなりませんね^^

 

 

店先に春の訪れを見つけました♪

一輪ですが、凛とした姿に心癒されます。

 

はやく暖かくならないかな!

 

 

 

 

 

Eric Berger

                                                                                           (20 MAR 2017)

固定観念の面白さ

ひさしぶりの更新…

この「和顔愛語」は実に8か月以上ですが(^^)

 

少し前からレッスンでご披露しているジョークがあります。

”Joke(ジョーク)"とも"Riddle(なぞなぞ)"とも云える内容ですが、こんな感じ:

 

Can a kangaroo jump higher than a house?

 

そう、質問です。

で、その答えがジョークとなるのです。

英語のジョークはたいてい日本語に置き換えるとピンと来なかったり、意味が通じなかったり、まったく笑えないものが多いのですが、これは日本語で考えてもOK。

 

あえて訳しましょう:

 

カンガルーは家より高く跳べるかな?

 

ほとんどの方は「家の高さにもよる」とか「カンガルーのジャンプ力はすごいはず」とお答えになるんですけど…

これが「固定観念の面白さ」なんです♪

 

皆さん、たいてい頭に思い描くのは「カンガルーが家を跳び越えている姿」

日本語はあいまいな言語だから「家より高く」と聞くとそう思い込んでしまいがちなんでしょう。

でも、英語でも日本語でも、この質問は「家と比べてどっちが高く」ですよね。

本来跳べない(跳ぶはずの無い)ものと、跳ぶものを比べている。

 

答は:

"Of course! A house cannot jump."

「跳べるに決まってる!家は跳べないもん」

 

そう、家の高さより高く、とは聞いていないんですね^^

 

So, can you jump higher than Mt. Fuji?

 

ちなみに、この質問はjokeでもriddleでもなくIQ question(IQを試す質問)だという意見もあります^^

 

Eric

                                                                                            (01 AUG 2016)

 

 

人気者

 

毎週木曜日にお世話になっている幼稚園さん、
2学期の英語指導は今日が最後でした。
最高に楽しい時間を過ごさせていただいて幸せです。

 

自分で言っちゃうけど、間違いなくおいらは人気者(^0^)
最初にお話をいただいた時は正直どうなるものか心配ではありましたが、

齢53の、下手すりゃおじいさん、に園児が群がるむらがる…(笑)

 

今日、ちょうど登園してきた年少の男の子と門でばったり。
「えりっくしぇんしぇい」だって(笑)
カワイイですよね、最高に可愛い!
本当に嬉しい仕事場です。

 

みんな、楽しいクリスマスを迎えてほしいな♫

 

Eric

                                                                                               (10 DEC 2015)

肩こりは…

放っておかないでください!

何らかの危険信号かもしれませんよ。

 

私にとっては、危険信号だったのかもしれません。

忘れもしない今年9月14日の06:30、目覚ましを止めようと横になったまま腕を伸ばしたら

文字通り「ゴキッ!」という音!

そして首から肩にかけて激痛!

あまりの痛さにたまらず整形外科へ伺うと「頸椎椎間板ヘルニア」との診断でした。

 

それからのほぼ3か月間については、生徒さんの皆さんは良くご存知ですね^^;

 

写真は10月頃、柔らかいコルセットを首に巻いた私の姿です。うちでは「ワンワン」と呼ばれていました。

いまではだいぶ良くなり、首も自由に動かせるようにはなりましたし、お出かけの際「はい、鎖を繋ごうね、ワンワン♪」なんて言われることもなくなりましたが(笑)、痛みが完全に去ったわけではなく、ちょっとびくびくしてもいます。

 

思うに…

このヘルニア発症の日の3週間ほど前から、なかなか治まらない肩こりに悩まされていました。

もしかしたら、これが危険信号だったのかもしれません。


皆さんも肩こりがしつこいようだったらぜひ、何らか治療を受けに行くことをお勧めします!


ヘルニアになっちゃってからでは遅いですよ!

ヘルニアならまだしも、かも…

 

Take good care of yourself!!

 

Eric

                                                                                                (08 DEC 2015)

 

子供の気持ちに戻って


11月と12月に新規ご入会が続きまして、本当にありがたく、嬉しい限りです。


そんな新しい生徒さんに小6と小3の男の子たちがいます。

ふたりとも習い事は初めて(はじめてが私のレッスンだなんて、光栄です^^)


小6の子は、とてもよくしゃべる、ポケモンの大ファン♪

「ポケモンの名前で、けっこう英語が勉強できると思うんだ~」って

いい思い込み!

レッスン中も、私の後についてリピートが基本なんですけど、知ってる単語はグイグイ前のめりに突っ込み!

間違えていようがお構いなし!

「間違いを怖れない力」です♪


小3の子はというと、体験レッスンの際、お母さんが笑っちゃうくらい緊張してカッチカチ! でも、声が大きいんです!

今週の初レッスン、フォニックス(アルファベットの発音学習)で私の後についてリピートする際、私の口元をしっかり見つめて、唇の動き(BとV、IとYの違いとか)、舌の使い方(LとRなんか完璧!!)を上手に上手に真似て、声がでかいんです♪

Happy/Sadなど、気持ちを表す単語では、表情もウマく真似ちゃって。

帰宅後、お母様からいただいたLINEメッセージを貼り付けちゃいます:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは

今日も ありがとうございました。

 

 車に 乗るなり 「やばっ!! めっちゃ楽しい♫〜⤴ レントゲン だけ 難しいけど(笑)」

って 楽しそうに 伝えてくれてました〜〜⤴^0^


 これからも 宜しくお願いします(._.)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レントゲン=X-Rayのことですが、このRayの発音、堂に入ってるんです!

「恥ずかしがらずに真似られる素直な力」です♪


大人になると忘れちゃうんですよね、こういう「力」を…

英会話のレッスンは「コミュニケーション・ツールの使い方」を身につける時間です。

物怖じせず、恥ずかしがらず、グイグイ、でかい声で、真似しながら…

楽しんでください、大人の皆さんも!

子供の気持ちに戻って♫


子供の素直な姿勢に、ハッとさせられました。


(03DEC2015)


Ukulele


私はウクレレが大好きで、ハワイの音楽もこよなく愛しています。


ウクレレやハワイ音楽の歴史は、巷に数多ある文献やインターネット情報にお任せするとして… 


日本でもとても一般的に知られる楽器になりましたね♪

昨今のブームも手伝ってか、ウクレレ・ケースを肩にかけたり、背中に背負ったりして街を歩く人の姿も珍しくなくなりました。


やはり、手軽に始められる楽器なんですね。

いまではいろいろな素材を用いた様々な弦が存在しますが、基本、クラシックギターのような「ナイロン弦」ですから指が痛くなりにくいし押さえやすい。ギターと違って弦も4本だし、あまり大きな音がしないから練習場所も選びやすいし、小さいし、軽いし…

とっつきやすい要素がいっぱい!!


コードも簡単なもので好きな歌の一つや二つを覚えるのも楽しい♪

もちろん、極めればクラシック音楽を奏でることもできる奥の深い楽器ですが、とにかくそのルックスの愛らしさが「癒し」そのもの。


写真の楽器は1963年製ですから私の一つ年下のYAMAHA製です。

50年以上も前の楽器ですから、それなりの経年変化はありますし、擦り傷もあちこち^^

でも、ネック(左手で弦を抑える棹)にも、ボディの表にも裏にも横にも、凹みも剥がれも割れもなく、ころころと可愛らしい歌声を聞かせてくれます。


夏本番です!

ウクレレ、皆さんも始めてみてはいかが?


                                (13 JUL 2015)


「ありがとう」と伝える気持ち

 

ある生徒さんとのやり取り。

「バスを降りるとき、運転手さんに”ありがとうございます”と言ったら、すぐ後ろにいた同僚に”なんでありがとうなんて言うの?”と聞かれたんです」と…

とても残念そうなお顔。

なんでも、同僚の方がおっしゃるには:

サービス業は仕事としてやっているんだから…

こっちはお金を払っているんだから…

だから「ありがとう」なんて言う必要はない。

というお考えのようです。

 

美しい言葉なのに…

 

この言葉を伝える相手を選ぶなんて、とても寂しい生き方に感じてしまいます。


わたしは本当に恵まれた仕事をさせていただいています。

それこそ、私もサービス業の端くれ。

サービスはおろか「好きでやっている英会話レッスン」ですし

もちろん授業料もいただきます。

 

「ありがとうございます」と申し上げるのはです。

ですが、生徒さんはみなさん、お帰りの際「ありがとう」と、言ってくださいます。

繰り返しますが、「ありがとうございます」と申し上げるのは私です!

 

このお言葉を、しかも笑顔でおっしゃっていただけるたびに

「次回も楽しくやろう!」と心を新たにします。

 

ほんとうに恵まれた仕事をさせていただいています。

 

ありがとうございます!!

 

                                                                                   (27 APR 2015)

 

 

 

定番交代


先日、友人と江戸へ出向いた家内が土産に買ってきてくれた、

「やげん堀さん」の七味唐がらし。
袋を開けた瞬間、鼻腔の奥深くまで駆け上る素晴らしく、芳しい香りに食欲を刺激されます。

とくに山椒の香り高さは格別♪


どうしてもこの七味を味わいたくて、幼稚園のない今朝、羅臼昆布と鯖の荒削り+花かつおの出汁をとり、蕎麦を茹でました。

これまで我家では「俵屋礒五郎さん」の七味を定番として愛用してきましたが…


一味も二味も違う七味との出会い、そのあまりの香り高さに、今日から「やげん堀さん」が我が家の新定番となりました。


幸せな朝です。


                                                                                                                                 (02 APR 2015) 



馬来小記


”What's new?"(2015/03/28)でお伝えしました通り

初めてのマレーシア出張を終えて1週間が経ちました。

詳細はその記事をご覧いただくとして…


到着した晩から感じていたのですが、意外に穏やかな気温。

この時期のバンコクはずっと暑い記憶がありましたので、やや拍子抜けするほど。


お客さんのお取計いでとても洒落たリゾートホテルに泊まらせていただきましたが、独りじゃ持て余す立派な部屋♪


朝食をいただく広いメイン・ダイニングではフェラーリのF1チームの方々と一緒でした。 先週末はセパン・サーキットでF1レースだったんですね。


このリゾートの立地は”Cyber Jaya"という発展中の新興地域で、サイバーという名の通り、ITやコンピュータ関係の企業が拠点を構えつつある、所謂シリコンバレーのような場所ですね。

「サイバー茶屋」って新手のネットカフェ?なんて思いましたが(笑)

Jayaというのは”town"という意味だとか^^


弾丸出張の常ですが、街を見たり買い物したりの時間が全くありませんでしたけれど、訪問先のサプライヤさんやプロジェクトのお客さんでは、皆さん一様に英語が達者で、安心して通訳の作業を行うことが出来ました。


お客さんである国営企業の大規模工場に伺った際、男性用トイレに日本や欧米では見かけない「シンクや洗面台の無い水道が並んでいる一角」があり、???と思っていたら午後一番になり、男性が何人も両袖とズボンの裾をまくりあげて実によく時間をかけて手足を清めている姿を見て納得! イスラムの国なんですよね、礼拝のためのお浄め。


行く先々で、とてもおだやかな人たちの優しさに触れることができた出張でした。


でも…

ぜひ、街を見て、ローカルな物を食べて、土産を買って…

リベンジしたい!(^0^)


                                  (31 MAR 2015)


縁起担ぎ

 

縁起をかつぐ人間なんです。

なんやかんやと、験を担ぎます。
飛行機に乗るときは、「必ず」アーモンドチョコ持って入るんです。
いわゆる旅のお守り♪
家内が買ってきてくれたのが可愛くて^^
リサガスのシール付きですって^0^

 

出張なんです、日曜日から。

初めてのクアラルンプールなんです。

暑そうです^^;

 

 

 

 

 

                      (17 MAR 2015)

筆記具

 

文具フェチです (笑)

文具店、とくに筆記具のコーナーが大好物です。

 

最近ハマってしまったのが二種類の万年筆。

「万年筆」は"fountain pen"と云います。

 

左の二点はプラチナ万年筆の「Preppy」

インク・カートリッジを差し込んだまま一年経っても

インクが乾かないそうなんです。

0.3mmという細字の書き味がいいです。

しかも…   200円!!!


右の白い軸の万年筆もカートリッジ式の便利なもの。

ペン先のサイズはわかりませんが、滑らかな書き心地を

楽しませてくれる優れた製品です。

どこで売ってると思います???

DAISOで100円!

 

                 欲しくなっちゃうでしょう?

                  

                                  (06 MAR 2015)



愛読書

 

初めて読んだのはいつのことだか…

美しい日本語に綴られた短編の数々に魅了されます。

 

とくに好きなのは「杜子春」

私にとっては、ひとつのファンタジーです。

 

そして「蜘蛛の糸」

英語では”spider's thread"や"spider silk"と云います。

 

どちらも人生訓に満ちています。

 

何度読み返しても飽きることがない、愛読書です。


                                            (04 MAR 2015)